保険がきかないのは脱毛エステと同じ

医療レーザー脱毛は医療機関での脱毛だから、健康保険が適用されるはずと思っている方がいるかもしれません。

 

しかし、実はこれは間違いです。基本的に、美容のために行う脱毛には、健康保険は適用されません。これを自由診療といい、医療機関では自由に料金を設定できるのです。

 

美容のために行う整形手術も同じく自由診療なので、クリニックによって料金が違ってくるのはこのためです。美容のために、国の税金である健康保険を利用することはできないというわけですね。

 

最近、医療機関で医療レーザー脱毛の料金が低く抑えられるようになってきているのも、料金を医療機関で自由に決められるからです。脱毛エステと、価格競争が行われているのです。

 

健康保険が適用されないといえば、脱毛エステも同じです。脱毛エステは医療機関ではありませんから、行える脱毛法も医療行為とは異なります。料金も自由に設定できますから、採算さえ合えばいくらでも激安にできるのです。