永久脱毛とは、脱毛をしたら二度とムダ毛が生えてこなくなることだと思っている方が多いかもしれません。

 

しかし、永久脱毛の定義とは、国内の脱毛機器協会によると、脱毛をしてから1ヵ月後にムダ毛が再生してくる確率が2割以下という状態のことだといいます。

 

つまり、ムダ毛が全く生えてこないとは限らないわけですね。ただこれには個人差もあり、ていねいに脱毛することでより、永久脱毛に近い状態にできるといわれています。

 

医療レーザー脱毛の場合、高い出力の医療レーザーを毛根に照射することから、毛根の組織を完全に破壊しやすいといえます。そのため、脱毛エステより永久脱毛の状態に近づけやすい場合が多いのです。

 

多くの人は、脱毛を受けても時期が経つと多少生えてくるムダ毛を自己処理しているといいます。その割合が少なくなるのも、医療レーザー脱毛の高い出力効果のおかげかもしれません。

 

永久脱毛を目指している方は、医療レーザーを検討してみるのもよいでしょう。