脱毛エステより効果が高いけどデメリットもある

脱毛エステで使用されているレーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器は、医療機関でも同じマシーンが使われていることがあります。

 

最近の脱毛エステで使われている脱毛器は、非常に性能がよく高度だともいわれています。しかし、医療レーザー脱毛よりも効果が弱まるという理由は、レーザーの出力の違いにあります。

 

医療レーザー脱毛は、そもそも医療機関だからこそ行える医療行為です。高い出力のレーザー光線を肌に照射するため、万が一のことがあれば火傷につながる恐れがあります。しかし、火傷にならないのは、医師の技術があってこそなのです。

 

脱毛エステでは、医療機関と似たような脱毛器を使って医療機関よりも弱い出力で脱毛の施術を行っています。このため、どうしても1回の脱毛効果が弱く、照射回数を増やさなければならないのです。

 

その点、高い出力でレーザーを照射できる医療レーザー脱毛では、1回の脱毛効果も高く照射回数も少なくて済むというメリットがあります。

 

その分先どもも説明しましたが、レーザーの出力が強いため、人によっては痛みを感じることが多い事も事実です。
もし痛みが気になる人は、全身脱毛エステ23社徹底比較!などのサイトを参考にして、エステの脱毛を検討されることをおすすめします。