脱毛の痛みは輪ゴムではじく程度

医療レーザー脱毛と脱毛エステでのフラッシュ脱毛などの痛みの違いを気にする方も、少なくないでしょう。

 

脱毛エステでの施術のときの痛みは、ほとんどない輪ゴムではじく程度だといいます。

 

個人差もあり、部位によって痛みがもっと強いこともあるようですが、あまり痛みを感じないように開発されているのが脱毛エステでの脱毛器の特徴です。

 

これは、レーザーやフラッシュの出力の度合いも関係しています。ていねいに施術をしてくれる脱毛エステでは、1回の照射ごとに痛みや熱さを感じないか確認してくれます。痛い、熱いと訴えれば、出力を弱めてくれるのです。

 

ただ、出力が弱いと脱毛効果も弱まってしまいます。医療レーザー脱毛は脱毛エステよりレーザーの出力を高く出すことができますから、脱毛エステでの痛みよりも若干強いと感じる人が多いといいます。特に肌が乾燥しているときなどは痛みを感じやすいといいますから、事前にジェルを塗るなどの保湿対策が重要なのです。