照射回数が少なく脱毛完了

レーザー脱毛だと照射回数が少なく脱毛完了

医療機関で医療レーザー脱毛器を使用するときには、エネルギーの出力を高く出すことができます
この出力を医療機関ほど出せないのが、脱毛エステです。実は、フラッシュ脱毛器は医療機関でも使われることがあります。また、レーザー脱毛器を使用している脱毛エステもあります。

 

脱毛器自体は高い出力を出せるようになっていても、肌に影響力を与えるエネルギーの出力をより高く出せるのが医療機関だというわけなのです。

 

医療レーザー脱毛の場合は、高い出力を出せるために肌への照射回数が少なくて済みます。1回のエネルギーが強いので、脱毛エステで1回照射するよりも高い効果を出せるのです。そのため、1〜2回クリニックに通うだけでもかなりの脱毛効果が出るといわれています。

 

個人差があるとはいえ、原理としては高い出力のレーザーを照射するわけですから、効果も高く出て当然なのです。照射回数が少なくて済むということは、そのぶん肌へのダメージが少なくて済みます。